出張中に出会い系でセフレを作りましたが出張を終えると同時に別れました

出張中に出会い系でセフレを作りましたが出張を終えると同時に別れました

私は会社の辞令で、長期間出張をする事になりました。
出張のおかげで口うるさい妻から解放されて、良かった良かったと最初は楽観視していました。
しかし口うるさいと言え、妻がいなのは寂しいもので、私はその寂しさを紛らわす為に出会い系を使うようになったのです。
出会い系には寂しさを紛らわしてくれる女性がたくさん居たので、私は出会い系を毎日のように使うようになりました。
私は出張の間ビジネスホテルに泊まっていたのですが、それが女性を引き込むにはちょうどよかったのです。
一人でホテルの部屋で過ごしていた時は寂しさを感じていましたが、女性を引き込むようになってからは、部屋にいる事が楽しいものとなりました。
出会った女性とお酒を酌み交わし、その後に体を組み合わせるのです。
出張中は何かとストレスが溜まりましたが、女性と酒を飲んで体を重ねると、そんなストレスも一気に吹き飛んでくれました。
そんな女性の中の一人と、私はセフレ関係となったのです。
彼女は私のタイプにとても近く、一緒にいて一番幸せな気分になることができました。
それに何と言っても彼女の良い所は、酔った時にとても色っぽくなるのです。
男性だったら誰しも、彼女の色っぽさを見たら、ムラムラっと来てしまうはずです。
そんな彼女の事を、私は酔った勢いもあり、いつもベッドの上で激しく愛してしまっています。
セフレが出来た事で、私の出張生活は楽しいものとなり、いつまでも出張して居たいと思いました。
しかし突然出張しなくて良いと言う事になり、私は家に帰る事になったのです。
折角セフレを作ったのに別れるのは惜しかったのですが、出張が終わるのを機にきっぱりと彼女と別れる事にしたのです。

今でも時々彼女の事を思い出し、もったいない事をしたなと思うとことが良くあります。

 

「福岡県:30代:男性:会社員」

関連ページ

田舎でも会えました
彼の紹介する方法はアプリで見つけるとのことでした。アプリなんて危ないんじゃないだろうかと考えましたが、ここ最近のSNSの発達などを考えると、当たり前なのかもしれないと思いました。
お小遣いを貰えて気持ち良いセックスも堪能出来ています
私は大阪府で生まれ育って現在まで大阪府で暮らしているのですが、家事手伝いとして21歳の年で親元で暮らし続ける事に嫌気が差し、この度独立を決意して東京に上京する事になりました。
野性的な魅力に堕ちた私の体験
アプリで知り合った男性にかなりワイルドな男性がいました。 私は男性は強くないと嫌なので、そういった男性が好みです。