Twitterで出会った趣味友からセフレの関係に

Twitterで出会った趣味友からセフレの関係に

元々SNSにはあまり興味がなく、今まであまりネット関係のことには手を出さなかったのですが、私の好きなミュージシャンがTwitterをやっているのを知り、そのツィートを見たいがために初めてみることにしました。

 

最初はアーティストが毎日のようにツィートしている内容を見るのが楽しみで、いつもチェックしていたのですが、友人もTwitterをやっていることを知り、フォローしているうちに何だか楽しくなってきて、趣味や好きな猫関係のツィートをしている人などをフォローするようになりました。

 

ある日私が仕事の休憩時間にTwitterのタイムラインをのぞいていると、私にメッセージが届いていました。その人は私の趣味友つながりの人で、今度一緒に仲間で遊びに行くけど行きませんか?というお誘いでした。

 

私の趣味は釣りなのですが、皆で釣りに行こうというお誘いだったので、ホイホイ行ってしまったわけですが、元々そんなに人見知りな方ではなかったので、Twitterで誘ってくれたセフレとも現場で一緒に釣りをしているうちにすぐに打ち解け、次回の釣りの約束までして、LINEも交換するようになりました。

 

釣りに何度も出かけるうちに、私の方がセフレの事をスキになり、釣りではなく食事に誘った時告白してしまいました。

 

Sさんはその場で告白を受け入れてくれ、告白をした5日後には身体の関係まで持つようになり、釣りの後ホテルへ行くというデートをしていました。

 

私達の様子を見た釣り関係の友人が、私達が付き合い始めてから2ヶ月後、急に呼び出してきて「セフレには奥さんがいるの知ってる?」と切り出されました。

 

私はセフレが既婚者だとは知らず、指輪もしていないので安心していたのですが、セフレは指輪をしない主義の人でそこから既婚者ということを見抜けぬままお付き合いをしていた私の鈍感さを恨み、セフレとはすぐにお別れのメールをして、そこから釣りにも行かなくなってしまうという、ちょっと後味の悪い恋愛でした。