出会い系 セフレ

出会い系でセフレ探し:サクラの対処法

出会い系サイトは最もセフレを探しやすい場所であるというお話は前回、前々回とさせていただきました。ただ、純粋にセックスを求めている人たちばかりではないという事も頭にいれておかなければいけません。

 

出会い系で危険なのが、悪質な業者やサクラの存在です。あまりに女性が若く見える場合などは、年齢を偽って登録している場合もあり、避けた方が無難かもしれません。手口としては、悪質な業者が高校生を雇い、援助交際させて男性をゆするという手口もあります。知りませんでしたでは済まないので、いい年齢をした大人の男性が、十代の女性と・・・などと夢を見過ぎない事です。

 

サクラの対処法としては、必ず利益にとびついてくるのが悪質な業者やサクラです。つまりお金です。たとえば、セフレ探しにしても、セックスをしたい男性というのは、女性よりも圧倒的に数が多いわけです。

 

そのため、かわいい女の子の写真を使って、セフレになりたいなんて言われたら、そりゃあ普通の男性なら、一発でひっかかっちゃいますから、気を付けないといけません。サクラかどうかというのは、一歩ひいてメールの内容などを見ていたらわかります。

 

経緯はどうであれ、最終的には必ずお金を使わせる方向に持っていくので、そうゆう話を持ちかけてきたら、その時点で受信拒否です。メールアドレス自体を捨てアドで名前も変えてやり取りするのが一番安全です。個人情報も教えてはいけません。