セフレができるサイト

セフレができるサイト|大人の関係で会える出会い系『セク会い』

セフレを作りたいなら確実に「できる」サイトやSNS、セフレ アプリを使わなければ意味がありません。登録直後に迷惑メールの嵐に遭ってしまったり、不法な請求に会ってしまったり、これではセフレを作るどころの話ではなくなってしまいます。このサイトでは【迷惑メールなし】【サクラなし】【違法請求なし】など「出会う」以外のところで躓いてしまわない様に管理人が実際に使ってみた上で紹介しています。

 

※特徴※セフレができる出会い系でおすすめできるところを紹介している『セク会い』では、全ての出会い系において「お試しポイント」がついているところだけです。
※お試しポイントはサイトにもよりますが、だいたいメッセージ送信回数で換算すると20〜30通は送ることができます。1人につき4〜5通で「会えそう」「脈なし」を見定めて深追いせずに次の相手へいくと、1サイトで5〜6人と話す事ができるくらいのポイント数です。
下記7サイトで行った場合
1サイト5〜6人と話せるとすると、7サイトで35人〜42人程度の人と話すことができます。
※注意※
登録直後にウロウロと色々なところを見たい気持ちもわかりますが、ぐっとこらえてまずは「消費ポイント数」のページを見に行き消費ポイントを把握しておくことが重要です。

 

出会い系でセフレを手に入れるためのメール術

出会い系サイトって、ものすごい規模の出会いを求めている集団なので、上手に出来る人は、いくらでも出会えますし、出会えない人はいつまでたっても出会えません。これは、魅力ではなくテクニックと行動力の問題なので、能力云々ではありません。

 

まず、出会い系でセフレと出会う基本的なコミュニケーションとしては、メールです。ラインは、メールアドレスを交換したあとの方が無難だと思います。いきなりチャットや電話って、抵抗ありますからね、女の子からすると。

 

セフレの場合は、目的が明確なので、普通の出会いを求めている女性よりも、わかりやすいです。ただ、性癖を一致させる必要があるので、お互いにどのような性癖があって、どんなものを求めているのかという会話にまでメールで持っていく必要があります。

 

風俗に通うのって、経済的にかなりゆとりがないと、厳しい部分があると思います。なので、セフレってお互いの性欲を満たす目的だと、経済的にも、自分のスケジュール的にもすごく都合が良いわけです。

 

そして、メールでこの関係に持っていくためには、セックス以上のものは求めないと線を引く事。お互いに都合の良い存在で、利害関係の一致でつながっているという事に双方が合意する事です。

 

つまり、恋愛感情を持ってしまう事が裏切りになってしまうという事なので、常にドライでいる事、感情を入れない事、線を超えない事を、メールでやり取りしていくなかで相手に感じさせる事だと思います。

 

最初はメールによる言葉で、あとは行動で示していきましょう。

 

今彼よりもよいセフレ

同棲している彼が仕事にいった後に暇な時間をいつも出会い系アプリで楽しんでいるのですが、その中で何人かの男とやりとりしている中の1人がどうしても会いたいといってくるので会うことになったのです。
彼には悪いのですが、ちょっと興味があったのでデートしてみることにしました。
セフレになりそうな予感ですが、火遊びしたくなっていましたし、彼との関係にも冷めてきていたのでちょっと経験してみたくなったのです。
アプリを通じた彼は30代の男性で紳士的な人でしたが、彼女がいなくて寂しくて仕方が無かったようです。
女ならば誰でもよかったのかという気分にもなりましたが、話しているととてもよい人だということがわかりましたし、ちょっと不器用なところがかわいく見えて好きになっていきました。
雰囲気が良くなってきたので一緒にお酒を飲みたくなり、お店では高いので自宅に誘ったのです。
いつもは彼としているところですが、今日は新しいセフレとしたくなったのです。

 

彼はかなりムラムラしていたみたいで部屋に入るとすぐに体を触ってきました。
そして服を脱がれてしまったのです。
ロマンティックな展開ではなくAVのようなエロさのある動きですがそれもまた興奮してしまい、体を激しく求めるようになりました。
その勢いで彼のアレを出したらもの凄い大きさにびっくりで彼の2倍はあるのではと思ってしまいました。
この大きさに興奮してシャワーも浴びていないのにそれを口に入れてフェラしてしまったのです。
この後もこの大きいのを入れて欲しくて彼に求めて挿入してもらいました。
今までにない快感でセックスはとても盛り上がっていきました。
こうしてアプリでの彼はセフレになり、今の彼とは別れたくなってしまいました。
そのくらいよかったのです。
千葉県 20代 女性 無職

趣味のサイトを通じて知り合った人妻との出会い

非常に特殊な趣味で、日本でも知っている人は数十名くらいしかいないと思われる、あるオランダのギタリストのファンサイトがあります。私はそのサイトの開設以来の主要メンバーでした。VBというハンドルネームで、掲示板で知識を披露したり、そのギタリストの主要なプレイのコピーも出来るというようなことも発言して、そのサイトでは少しはいい顔だったのです。

ある時から、そこの掲示板に明らかに妙齢の女性と思われる人がよく投稿してくるようになり、そのギタリストが青春の思い出だったというようなことを熱っぽく語っていました。私ともよく話しがあって、このサイトの主要メンバーでオフ会を開こうという話もでてきました。そんな流れで、彼女から直接メールをもらうようになり、さらに意気投合してしまったのです。彼女は当時28歳だった私の5つ年上、6歳の娘さんのいる人妻でした。その後直接電話で話し合うようになるまでにそう時間はかかりませんでした。もちろん写メも交換して、お互いの容姿も気に入った、と私は思っていました。
そして、彼女は私のギターでそのギタリストの演奏のコピーが聴きたいと盛んにねだってくるようになったのです。
意を決して、ある平日の午前中、有給をとった私はギターケースを抱えて、渋谷で彼女と待ち合わせ、行先はどちらもからもはっきり言いませんが、二人きりになってギターを聴かせるには、もうラブホテルに行くしかないと暗黙の了解ができていたのです。
私達は、ギターケースを開ける前にキスを初めてしまったので、私が自慢のギターの演奏を披露できたのは、思いの他激しくなって3回戦までいった愛の行為が終わったあとでした。私は裸でギターを引いたのも初めての経験でした。
東京都、28歳(記事当時)、男性職業、会社員